本ページにはプロモーションが含まれています

ガジェット

デルアンバサダーでXPS15を借りられたからレビューしてみた。デメリットは?

「デルのパソコンってどうなの?」

「デルアンバサダーってなに?」

 

こんにちは!!はる(@koharushome)です

 

今回はデルのノートパソコンを紹介します。

 

この記事を書いた人

・30代子持ちサラリーマン(妻:専業、子供2人)

・2021年埼玉県に注文住宅完成

・パソコン、ガジェット好き(買いすぎて家族に怒られるレベル)

 

 

デルアンバサダーって?

 

デルのパソコンを、使ってみて使用感や感想を発信する人たちがデルアンバサダーです。

デルアンバサダーは30000人以上が登録しています。(2022年4月現在)

デルアンバサダーには、4つの特典があります。

 

  • 最新のXPSとALIENWAREを無料体験
  • 開発秘話の限定イベント
  • デル社員と製品に関するフィードバック
  • アンバサダー特別購入プラン

 

この中でも最新の機器を無料体験は、ガジェット好きならかなりそそられる特典ではないでしょうか?

今回、私もデルアンバサダーを通じてXPS 15ノートPCをお借りしましたのでレビューします!!

 

私はデルと因縁があり、使う予定はなかったのですが、ガジェット好きとしては避けては通れないブランド・・・

ってことで、デルアンバサダーに申し込み、高スペックパソコンをお借りすることにしました。

 

うん、デルは進化している。安かろう悪かろうは終わったんや・・・

これは推せます。

 

XPS15のスペック

 

私がお借りしたパソコンのスペックはこちら

 

プロセッサー 第9世代 インテルCore i7-9750H
OS Windows10
メモリー 16G DDR4-2666Hz
ハードドライブ 512G M.2SSD
ビデオカード GeForce GTX1650 4G
ディスプレイ 15.6インチ 4K UHD

 

最新ではないけど、通常の使い方なら必要十分なスペックですね。一昔前であればバリバリ現役機種だったと思います。

このブログを執筆時点(2022年7月)で第12世代Core i7が発売されています。

化石ではないけど、ちょい古い。最新のゲームをこなすには厳しいかなって印象。

 

ただ、ディスプレイの綺麗さはピカイチです。

従来のSDRディスプレイでは再現できなかった色彩を、鮮やかに細部まで繊細に書き出せています。

また、オプションで4Kディスプレイにすることも可能。4Kだと黒色の深さが全く異なり、深みがある黒が映し出されます。

ディスプレイも15.6インチと大きく、ゆっくりと動画鑑賞や映画鑑賞を楽しむ!!なんて使い方もあります。

 

XPS15の注意点

キーボードが打ちづらい

限られたスペースしかないノートパソコンで、キーボードで工夫されているパソコンも多くあります。

ただ、デルXPS15に関しては、かなりタイピングしづらいキーボード配列です。

最も使いであろうボタン「Enter」「backspace」がかなり小さいんですよーーー

フルキーボードを使っていた調子で、XPS15に移行すると戸惑います。

エンターキーが押せてなかったり、backspaceが効かなかったり・・・

一つ一つは大したデメリットではないですが、使ってみるとかなりストレスが溜まることに気づいていただけるかと思います。

 

かなり重い

私がお借りしているXPS15は1.8kgとかなり重いノートパソコンです。

グラボも積んでいるので仕方ないとはいえ、持ち運びはきついですね。

ライトに使うというよりかヘビーにパソコンを使う人向けのスペックなので、持ち運び頻度も多くないとは思います。

外に持ち出さず、家の中だけの移動であれば、全く問題なし。

 

USB-C充電ではない

最近のノートパソコンの充電はUSB-Cが主流になりつつあります。

しかし、XPS15はアダプタータイプ・・・

アダプタータイプだと最近のノートパソコンとの共有ができないんですよねー

USB -Cだと、充電気をコンセントに繋いだままでもOKですが、充電端子が違うといちいち取り外さなきゃいけない。

テレワークが浸透しつつある昨今、会社のノートパソコンとプライベート用のノートパソコンを持つことは珍しくありません。

端子が違うと、仕事が終わったら付け替えて、仕事始める前に付け替えてとめんどうです。

 

スペックが高く、消費電力も大きいから仕方ないかもしれませんが、改善の余地あり。

 

実際の性能は?

XPS 15はグラボを乗せていることもあり、ベンチマークを動かしてみました。

 

ベンチマークは、負荷が高いと言われている「ファイナルファンタジー」と比較的軽い「ドラゴンクエスト」の2つ。

 

 

標準品質で評価は普通。可もなく不可もなく・・・戦闘時や描写が派手なときは若干カクつきました。

ゲームに没頭しているときだったら、かなりストレスを感じるレベルです。

XPS15でのFFは向いてないですね。グラボもCPUもひと昔前のモデルなので仕方なし。

 

 

ドラクエであれば最高品質でも快適に遊ぶことができます。カクツキもなく、かなり快適でした。

ドラクエベンチマークは軽いと言われていますが、ライトゲーマーであれば十分なのではないでしょうか?

子供にも大人にも人気のマインクラフトであれば、重い影ボットを入れなければかなり快適にプライできると思います。

 

使ってみてどう?

 

ここまでデメリットも含め、紹介してきましたが、使い心地は総じて良いです。

基本性能が高いため、普通に使う分には重たさやカクツキを感じることがありません。

ソフトウエア的には大満足。

ただ、キーボードは使いづらく、タッチパッドもクセがあるため、外付けのキーボードとマウスが必要です。

限られたスペースに詰め込み必要があったとはいえ改良の余地あり!です。

 

まとめ

 

今回、デルアンバサダープログラムを通してお借りしたXPS15は、スペックも高く大体の人が満足できる仕上がりです。

しかし、ゴリゴリゲームをしたい!!動画編集したいって人にはスペックが足りません。

ライトにいろいろなことを楽しみたいならおすすめ出来ますが・・・最新スペックも出ているのでそちらの購入をおすすめします!!

 

一昔前のノートパソコンでありますが、今でも十分通用するスペックです。

最新スペックになったらどうなってしまうんだろう。。。

 

デルは、スペックの割に価格も安いため、ライトユーザーも高スペックパソコンに手を出しやすいメーカーです。

デルアンバサダーになれば、さまざまなガジェットのレンタルもできるので、気になれば登録だけでもしておくことをお勧めします。

 

DellのHPはこちらから

ポチッと応援お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ガジェット

© 2024 こはるびより Powered by AFFINGER5