マイホーム奮闘記

【#1 マイホーム奮闘記】家づくりは突然に!住宅展示場での挫折

こんにちは、はる(@koharushome)です

 

我が家はアルネットホームで家を建てました。

 

家を建てようと考えたときは注文住宅なんて知らない。

 

もちろん、家に関する知識なんて0。

 

そんな状態から注文住宅への挑戦はかなり大変。

 

このブログでは0から始める注文住宅をモットーにわかりやすく紹介していきます。

 

今回は私が家を建てようと思った理由についての紹介をつらつらと。

 

乱文、駄文はご容赦ください!!

 

この記事を書いた人

・30代子持ちサラリーマン(妻:専業、子供2人)

・アルネットホームで注文住宅建築

・家づくりの良かった点、後悔ポイントをお届け

 

異動の噂は突然に

 

それは忘れもしない2019年9月。

 

私の会社では大きな異動がある時期です。

 

今まで希望しても異動できなかった私は、今回も何もないだろうと高を括っていました。

 

はるくん、ちょっといいかな?

 

ある日、トラブル処理で残業をしていた私に上司から声がかかりました。

 

昼休みを長く取ったのがバレたか!?

業務時間内の直帰がバレたか!?

その両方か!?

 

と内心ドキドキしながら上司の元へ。

 

まだ決定ではないけど九州事業所からお呼びがかかっている。行ってみない?

 

青天の霹靂とはこのこと。(大体の人事異動はそうですが)

 

いきなり異動候補に上がってしまったのです。

 

頭をよぎったのは家族のこと。

 

妻は私の転勤で2回引っ越しを経験しています。

 

しかし、子供たちは未経験

 

その頃、娘は4歳、息子は1歳。

 

娘はやっと幼稚園にも慣れ、仲のいい友達とも遊べるようになったころ。

 

転勤は全ての友達関係をリセットしてしまう。

 

これから家族はずっと転勤に怯えなきゃいけないの?

 

そう考えたときに頭の中に浮かんできたのが家を買うことででした。

 

家を買うとなったら考えることは2つ。

 

1.戸建てかマンションか

 

2.建売か注文住宅か

 

戸建てかマンションか

この問題にはすぐに結論が出ました。

 

結論は絶対戸建て

 

理由は3つ

  • 夫婦二人とも戸建てで伸び伸び育ったこと
  • 暴れる子供を叱りたくないこと
  • 全て自分の責任で決めたいこと

 

マンションは立地がよく便利というメリットはあります。

 

しかし、メリット以上にデメリットが大きかった。

 

通勤時間は長くなるけど、私が我慢すればいいだけ。

 

それで、家族が幸せになるなら無問題です。

 

建売か注文住宅か

こっちの問題はかなり時間がかかりました。

 

建売は注文住宅よりも好立地であり、価格も安い

 

注文住宅は自分仕様の家が作れ愛着が湧く。

 

あとロマン

 

妻と三日三晩寝ずに相談しましたが、結局、結論は出ず。

 

とりあえず展示場に行ってみようという話になりました。

 

はじめての住宅展示場

 

その日は予定もなく暇。

 

子供達も家の中での遊びに飽き、暴れ回っていたため外出することに。

 

ふらっと思いつきで近くの展示場に遊びに行きました。

 

数あるモデルハウスの中から選んだ最初の1社は積水ハウス

 

初めての住宅展示場&豪華な家ということもあり我が家のテンションはマックス。

 

色々な説明を聞き、積水ハウスの住まいの夢工場への見学予約を考えていたとき

 

予算はざっとどのくらいで考えた方がいいんですかね?

 

ざっと3000万円〜4000万円ですね

 

エネル
はっ!?

 

上物だけでうちの予算超えそうなんですけど・・・

 

私の収入では無理だと痛感し、住まいの夢工場見学を保留にしつつ次の展示場へ。

 

次に訪れたのは一条工務店。

 

今思うと無知って怖いですよね。

 

一条工務店も十分高級なのに・・・

 

感動性能の一条工務店

大手ハウスメーカーの呼び込みのお姉さんは美人さんが多くないですか?

 

私は一条工務店の呼び込みのお姉さんにホイホイと釣られ、モデルハウスを見学することに。

 

床暖房や床冷房、浸水のありえない家等の説明を受け、性能にひとしきり感動。

 

おしゃれさは他のハウスメーカーに負けるけど、性能はピカイチ。

 

一条工務店は、家が建ったあとの夢を売るというよりは性能を売っていますよね。

 

終始感動しきり。

 

さて予算の話になると・・・

 

はるさんの予算ですと土地を持っているか、かなり郊外でないと合わないと思います。

 

なんなの!?積水ハウスといい一条工務店といい。

家って一般人が建てていいものじゃないの?

金持ち限定の物なの?

 

と行った感じで不貞腐れていましたが、性能がいいとそうなりますよね・・・

 

ってことで一番最初の住宅展示場巡りは打ちひしがれ大惨敗で家路に着くことになりました。

 

諦めきれない家づくり

 

住宅展示場で打ちひしがれた私はリーズナブルな建売を考え出していました。

 

しかし、どこの建売も同じような仕様ばかりで面白みにかける。

 

収納も小さく庭もない。

 

モデルハウスを見てしまった我が家の家族は建売にロマンを感じなくなっていました。

 

展示場を最初に行ったのは失敗した

 

たぶん、建売を最初に見学していたら感動していたと思います。

 

しかし、モデルハウスを見学してしまった我が家は、目が肥えてしまい感動しなくなってしまいました。

 

今から家を建てようとする人には、安易な展示場訪問はおすすめしません!!

 

まず、建売から見ましょう

 

ってことで安く、性能のいいハウスメーカーか工務店を探すことに。

 

そのときに使ったのがSUUMOと持ち家計画。

 

SUUMOは暇つぶしに寄った本屋に売っていたので購入。

 

持ち家計画はカタログの一括請求ができるので、時間の短縮になると考え使用。

(結構簡単なのでおすすめです。レビュー記事よかったらどうぞ)

ハウスメーカー選びを効率化。カタログを一括請求できる『持ち家計画』レビュー

 

そこで見つけたのがアルネットホーム

 

アルネットホームの最強断熱仕様『極暖の家』が紹介されていました。

 

暑さ寒さに苦手な私に断熱性は必須。

 

そして、手の届く範囲の坪単価。

 

次の日にはアルネットホームのホームページから面会予約。

 

これが私たちのマイホーム計画を大きく動かすことになります。

 

次回、家が建つかも!?ローコストメーカーの夢

 

お楽しみに!!

 

ちなみに転勤はありませんでした(爆)

ポチッと応援お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-マイホーム奮闘記