家づくり

【1点豪華主義】カリモクソファーを購入して動けなくなった話【ブログ】

こんにちは、はる(@koharushome)です

 

家を持ったら欲しくなる家具。

 

賃貸と違って家を買うと簡単に引っ越すことはありません。

 

引っ越しがない=大型家具を買える

 

サイズや色など気にせず自分の欲しい家具を揃えることができます。

 

ただ、気をつけなければいけないことは予算

 

ニトリのようなリーズナブルなお店から大塚家具やアクタスなどの高級店まで、様々なブランドがあります。

 

家を買ったり建てたりすると家具にこだわり奮発する人も多いのではないでしょうか?

 

私もその1人。。。

 

我が家は、高級家具である「カリモク家具」のソファーを購入しました。

 

今回はカリモク家具のソファーを自慢レビューします。

 

この記事を書いた人

・30代子持ちサラリーマン(妻:専業、子供2人)

・2021年埼玉県に注文住宅完成

・家づくりの良かった点、後悔ポイントをお届け

 

 

カリモク家具とは?

 

愛知県に本社をおく家具の製造会社です。

 

北は札幌から、南は鹿児島まで26カ所のショールームと3カ所のアウトレットを持っています。

 

ソファーやベッドなどの大型家具からサイドテーブルといった小物まで、幅広く製造販売しています。

 

カリモク家具の価格は一般人から見ると高級ですが、家具の中ではエントリー〜中級だそうです・・・

 

 

一般人の私からすると高級家具には入ると思いますが・・・

 

かきみさんは家具のことを詳しく紹介しています。

 

家具が好きな方はフォロー推奨です。

 

我が家が購入したソファー

 

我が家が購入したソファーはこちら。

 

カリモク家具ZU48モデル

 

カリモク家具のソファーは、カスタムオーダー制です。

 

木材の材質から革や布地まで指定可能。

 

我が家のカスタマイズはこちら

木部塗装色:オーク モカブラウン

張地:本革 ネオムース ブラックベリー

 

全体的に暗い色にすることで重厚感を、本革を採用することで高級感を演出しています。

 

かっこいいでしょ

 

カリモクZU48モデルの特徴

 

モールドウェーブを採用

 

人間工学から生まれたウレタンクッション「モールドウェーブ」を採用しています。

 

体の形状に沿った曲線を成形し、耐久性と座り心地を採用。

 

高い体圧分散により、体への負担を軽減します。

 

足元空間をしっかり確保

 

私のソファーのイメージは、フローリングとソファーの隙間がない。

 

こんなイメージ。

 

しかし、ZU48モデルは足元空間が確保されています。

 

立ち上がりやすく、掃除もしやすく実用性を重視

 

新居ではロボット掃除機を買う予定だったので足元空間は必須でした。

 

座り心地と掃除の実用性を考え、ZU48モデルに決めました。

 

他にも色々なソファーを試しましたが、一番感動したソファーがZU48モデル。

 

吸い込まれるような座り心地と重厚感に惹かれました・・・

 

カリモク家具の購入方法

 

カリモク家具の購入方法は3点。

  • ネット経由で購入
  • 家具店で購入
  • カリモク家具ショールームで購入

 

おすすめはカリモク家具ショールーム経由で購入です。

 

ネット経由や家具店での購入のメリットは、欲しいものがすぐ手に入る。

 

デメリット

  • カスタム出来ない
  • バリエーションがない
  • 価格が高い

 

ネット経由と家具店経由のデメリットを解消する方法はショールームで買うこと

 

ただ、ショールームで買うといっても、カリモク家具で直接購入できるわけではありません。

 

カリモク家具提携の家具店から購入することとなります。

 

受注生産品などカリモク家具の多くの製品を買うことが可能です。

 

ショールームにはたくさんの種類の家具が展示されていますので、気に入った家具が必ず見つかります。

 

大きなフロアにたくさんの家具が展示されている光景は圧巻。

 

ワッと圧倒されてテンションががりますよ

 

カリモクショールームの雰囲気

 

実際に我が家は、カリモクのショールルーム「埼玉北」と「戸田」に行ってきました。

 

実際に見学して分かったショールームの注意点を紹介します。

 

予約は必須

 

カリモクのショールームは予約なしで行くこともできますが、予約は必須と感じました。

 

なぜならば担当者がついてくれない場合があるから。

 

カリモク家具は人気ブランド。

 

ショールームにもお客さんがたくさん来ます。

 

多くのお客さんを限られた人数で接客する必要があるため、必然的に商品説明は予約優先に。

 

なぜ商品を説明してもらう必要があるかと言うと・・・

 

カリモク家具はカスタムオーダーで注文をするから。

 

革や布などの材質、木の材質等決めるときにはプロの意見は必要です。

 

予約してから行くことを強くお勧めします。

 

子連れでもOK

 

カリモク家具の客層は、ファミリー層からシニア層まで様々。

 

特にファミリー層は

 

子供が騒いだらどうしよう

 

と言った心配があると思います。

 

ただ、カリモクショールームは子供がいても問題なし。

 

多少の子供のおふざけは問題ありません。

※常識の範囲内の話ですが。

 

私たちがショールームに行ったときも子供を連れたファミリーがたくさんいました。

 

少し騒いだ程度では、全く注目されません

 

一番安く買う方法は?

 

一番安く買う方法はショールーム経由で買うこと。

 

ショールーム経由といってもカリモク家具から直接買うことはできません。

 

カリモク家具提携の家具店から購入することとなります。

 

メリット

  • 送料込み価格
  • 値引き交渉可能
  • おまけがもらえるかも

 

我が家はショールーム経由で購入しました。

 

提携の家具店と価格交渉をし、定価の20%OFF&送料込みで買うことに成功。

 

また、4000円するメンテナンスキットもおまけでもらえました。

 

ショールーム経由で購入するデメリットもあります。

 

デメリットは納期がかかること。

 

私が買ったソファーは納品まで1ヶ月かかりました。

 

すぐに欲しい人には向いていません・・・

 

新品が無理なら中古はいかが?

 

家具の中でカリモク家具はエントリーから中級者用とお求めやすい価格帯です。

 

しかし、一般世帯からすると30万円以上するソファーは高級品。

 

新品だと予算が合わないのであれば中古はいかがでしょうか?

 

カリモク家具はかなりの人気ブランドです。

 

オークションやジモティ、メリカリで多数出品されています。

 

オークションを使うのであれば、先に相場を確認が必須です。

 

相場の確認は「オークファン」が便利。

 

ヤフオク、モバオク、アマゾンなどの価格を調べ、適正相場を割り出してくれます。

 

会員登録は無料ですので、ぜひ登録だけでも。

 

どうしても新品でリーズナブルなソファーがあれば「カリモク60

 

リーズナブルなカリモク60

 

カリモク60はカリモク家具が2002年に立ち上げたブランドです。

 

Kチェアやロビーチェアといった手の出しやすい価格の家具を提供しています。

 

カリモク家具のソファーを高いと感じる方はカリモク60がおすすめです。

 

まとめ

 

カリモク家具は、一般的な家庭では高級家具の部類に入ります。

 

しかし、価格に納得する品質、上質さ使いやすさ。

 

カリモク家具のソファーを買ってから、他のソファーに座らなくなりました。

 

子供たちもお店にソファーがあるとよく試し座りをしていました。

 

カリモク家具のソファーを経験してからは全く座らなくなりました。

 

それほどカリモク家具のソファーは満足できる上質さです。

 

確かに手に取りやすい価格ではありません。

 

しかし、一生もののソファーと考えてはいかがでしょうか?

 

カリモク家具は修理も可能なため一生涯使えます。

 

騙されたと思って一度、ショールームを見学してください!

 

予約はこちらから

 

家具を買うためにはお金が必要。

 

新築を買ったり建てたりする場合、予想外の出費がつきものです。

 

気に入った家具を買うためには、建築費用を抑えて自分の理想を叶えてくれるハウスメーカーの見極めが重要。

 

今は、様々なハウスメーカーのカタログを一括で取り寄せるサービスがあります。

 

営業電話もかなり少ないので、利用することをおすすめします!!

 

ハウスメーカー選びを効率化。カタログを一括請求できる『持ち家計画』レビュー

 

ポチッと応援お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-家づくり

© 2023 こはるびより Powered by AFFINGER5